NVIDIAのCMP、220HX?

ASIC、CMP、NVIDIA 10_マイニング

ビットコイン、6万ドルの攻防が続いてますね。
6万ドル超えると再度、暴騰するかもね。
当面はキャッシュに戻さない方がいいかな。

さて、ネットでマイニングの情報を探していたら、
3月頃、NVIDIAのCMP(マイニング専用機)
の噂が出ていたようですね。

 ※NVIDIA CMP 220HX Rumored To Feature Ampere A100 GPU, Expected To Deliver 210 MH/s in Ethereum Cryptocurrency Mining & Cost $3000 US
  https://wccftech.com/nvidia-cmp-220hx-rumored-to-feature-ampere-a100-gpu-will-deliver-210-mh-s-in-ethereum-cryptocurrency-mining-cost-3000-us/

 ※Ampere A100ベースのCMP 220HXが登場へ。ハッシュレートは210MH/s
  https://gazlog.com/entry/ampere-a100-cmp220hx/

データセンタ等々での用途として使われるAmpere A100は、
VRAMとしてHBM2e規格を40GB搭載していますが、
マイニング用途としてはそこまで不要なので、
VRAMを10GB程度に落として、1台3千ドル(≒33万円)とのこと。

RX3000シリーズで400~600[kH/W]程度が一般的ですが、
220HXは、210[W]で210[MH/Sec]、1000[kH/W]
モンスター級のパフォーマンスです。
ただ、あくまでEthereumのマイニングに特化いるため、
ASICとほぼ同じような扱いですかね。

出たら試しに買ってみたいところですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました