GeForceの品薄への対策は二段構え

GPU、Graphic Board、NVIDIA 10_マイニング

NVIDIAの革ジャンおじさん、フアンCEOが広報してくれました。

 GeForceを増産へ。NVIDIAフアンCEOが公約
 ※https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/event/1328811.html

記事は長々と書いていますが、要約すると以下の通り。

・GeForceの品薄な状況の対策として以下の2つ
 ①Geforceにはハッシュレート制限をかけ、CMPでマイナー需要は吸収する。
 ②第2四半期には十分な量の供給を増やし、供給が増える見込み。
・Gefoeceの供給不足は、昨今の半導体不足と直接関係ない。
・メーカからの卸価格は変わっていないが、流通業者でつり上がっている。
・ゲーマーにとってGPUは消費、マイナーにとっては投資。
・希望価格が釣り上がろうが、投資回収できるなら購入され続ける。

正直、RTX3080TiのLHR(Lite Hash Rate)の制約が解除されれば、
またGPUはまた品薄になるでしょうね。
ただ、RTX3080Tiのマイニング性能的は、RTX3090と同等程度
劇的に効率が上がったわけではないから、現状維持、静観します

コメント

タイトルとURLをコピーしました