ビットコインクジラによる複数回の数千BTCの送金

whale、クジラ、ホエール 20_仮想通貨

ビットコインが最高値の6万ドルの攻防が続いていますね^^
ここ最近の傾向として、以前より長期的に保有している
ウォレットが増えている一方、大口のクジラは減っているようです。

 ※ビットコインの“クジラ”減少、利益確定売りで
  https://www.coindeskjapan.com/102997/
 ※過去記事:
  仮想通貨市場に冷や水。レバレッジにはご注意を。
  F2Poolから1万BTC、流出。

ちなみに仮想通貨の世界では、ブロックチェーンで管理されているため、
他人の財布(ウォレット)の情報も筒抜けとなっています。
そのため、大量の残高を持っているユーザがすぐに特定できますが、
そのウォレット番号が誰のものかはわからない、という仕組みです。

これだけBTCを含む仮想通貨を扱う業者やファンドのニュースが増えて
一般ユーザが仮想通貨の情報に触れる機会が増えてきたんでしょうね。

投資界隈では、仮想通貨もポートフォリオの数%組み入れておきたいね、
という話もあり、投資家も少額ながら組み入れた状態なんしょう。

さて、そんな中で4/3の朝から、数百~数千BTCの送金があり、
総額は数千億円規模になっている
ようです。

 ※ビットコインクジラの大量送金
  https://coinpost.jp/?p=234011

Aさんのウォレットから、Bさんのウォレットへ売却した際も「送金」
Aさんのウォレットから、Aさんの別ウォレットに移すことも「送金」
純粋に売買されたものなのか、単純な資金移動なのか、定かではないですが、
3年前にバブルが弾ける前に同じようにクジラの大量送金があったため、
警戒したいところですね。

6万ドルを境に暴騰するのか、暴落するのか、瀬戸際ですね。
直近ボラが大きくなりそうなので頻繁に動向をチェックしていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました